読書を俯瞰したマインドマップ(経営後継者向け)

読書を俯瞰したマインドマップ(経営後継者向け)

イメージ

概要

目的

中小企業大学校 経営後継者向けに「読書力の強化」を解説するために書いたマインドマップ。

効果

・読書の要素を「本」「著者」「自分」と大きく三つに分けた上で、それぞれの必要要素をある程度抽出できた。
・該当者に対して何を伝えるべきかが判断できた。
・自分が講師として伝えている二つの講座「フォトリーディング」「宇都出式速読(どん速)」の、本マインドマップの中での位置関係を初めて明確化出来た。

その他

「書かなければ」という気持ちこそあったものの、「読書の全体像を俯瞰する」というのは、結構エネルギーがいる仕事で、なかなか取り組むことが出来なかった。

しかし、しばらく危機感を持った上で、タイミングを見計らって一気に書いたら、ある程度のポイントをつかんだものができてほっとした。

関連サイト、書籍、メディア等

中小企業大学校 経営後継者コース
作成直後の本マインドマップの動画解説(youtube)

noimage

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です